Battle Of Red Shadow On FMO

Front Mission Online U.S.N.軍スコードロンRed Shadowの戦績(仮)

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MEGUMIさん奮戦記

定時にイン。毎度のことですがメンバーいない…。みゆきさんはキシマBGに拉致。隊長は例によってくるかどうか不明。仕方ないんでぐりんさんとチャットで駄弁っていたところ、P.ZさんからMEGUMIの勧誘を受ける。ぐりんさんには、とっても申し訳なかったんですが、空き枠1だったので筆者がEMPで参加することに。んで、戦績は…

S39
Bouncer's Nest ○
大納言R ×
NAGOMIN ○
Trinity G.W.K. ○
大納言R ×
Ultimate Hage!!! ○
大納言R ×

といった具合。えー、スゴスぎでした。前にMEGUMIに参加したときはS46で、なかなか思ったように動けなかったなぁと感じていたんですが、市街地だと鬼。どこに爆撃を置くか、また置いた後そちらに誘導するかのテクニックが尋常ではなかったです。単に裏をかくだけじゃなくて、心理戦で常にそちらに追い込んでいく感じ。喰らったほうは「何でここに??」って思うかもしれませんが、実はかなりの部分でコントロールされているんだなぁってのが、参加していると分かりました。

特に出色だったのはUltimate Hage!!!戦。たぶん“読もうと思えば読める”位置への爆撃だったんですが、かなり先回りしたうえで置き爆、そこへ誘導、さらに動かさないように前衛と後衛が絶妙に連携してぎりぎりまで釘付けにしておく…と非常に戦略的で、メガヒットしたときはちょっと鳥肌がたちました。

逆に大納言は、回線のせいか爆や弁当がまったく通らない(1回も!!)戦闘があったりしたんですが、そうでなくても編成上やや分が悪いかな、という感じは受けました。当てられれば…というのはあるんですが、ECMカットに行ってMOV漬けGR撃ちと、機動力がない部分を逆手に取られてしまうことが多く、基本待ち編成ゆえに誘導しづらいのかなと。戦線が活発に動き出してるときは、こちらが半壊の状況なわけですし。

Bouncer's NestやNAGOMINあたりの大物も食えたし、すごく楽しかったです。へぼく何度かミスったり、アホ死してサルをもらったりしたのは内緒ですが(w。

というわけで、脳筋とは違った爽快感を味わいました。ぜひまた参加させてくださいね?。
スポンサーサイト

トラックバックURL

http://redshadow2006.blog63.fc2.com/tb.php/97-c8d8aa3d

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

おお! 

昨日はありがとね~
グリンさんにはほんと申し訳ない・・・
次は是非参加して欲しいですわ

ご丁寧に戦績まで書いて頂いてほんと感謝!
ただいまMEGUMIの書記担当のぶ~がテスト期間中で戦績残せなくて困ってたw

うちは半固定で常に空き枠があるしジョブもある程度融通が利くから
空いてたらいつでも入ってきておくんなさいまし!

  • 2006年07月20日 14:51
  • P.Z #SFo5/nok
  • URL
  • [ 編集 ]
 

>P.Zさん
ども。BGの戦術に関わる部分なんであまり詳しく書きませんでしたが、
爆撃を、当てるべくして当てるのがスゴイなと。豊富なアイデアは、たぶんいろんなBGで参考になりますね。
漫然と置いてるたけじゃダメだと、痛感しました。
また参加したいです。あと、ゼロさんもぜひRedに遊びに来てくださいね。

  • 2006年07月20日 20:38
  • Cybel #oUIczFWc
  • URL
  • [ 編集 ]
 

誘ってくれただけで、嬉しかったですよ。

さんくすでした~m(__)m

  • 2006年07月20日 21:01
  • ぐりん #E.RWHTOc
  • URL
  • [ 編集 ]
 

待ちの一手であそこまで回避するほど甘くはない!
ウチが待ってる状況は以下の通り。
1:最初の1発。つまり予測が大変困難な置き爆。
最初の状況ではコートも含めMEGUMI側が有利なのでこれはやり過ごしてます。
2:置いてあるのが明白な爆撃をやり過ごす時。
3:ダメージコントロールをしている時。
前衛の射撃をもらったった時とMSによるダメージを負って回復が必要な時は待つ、正確には行軍が止まります。
4:コートを待ってる時。
これは自爆GRとMS対策で必要なケースが多い。

大納言が爆撃を貰う=攻撃不可能という状況に直結するので爆撃に対する意識が過敏なまでに高い、と言うのが真相。

確かにウチは編成・戦術上待ちが得意ではあるけど、
待ってるときよりも追いかけて押し上げてるときのほうが強いという事実はCybelもご存知の通りです。
『待ち』そのものはRDメカ2とかの純粋な突撃編成は出来るわけで、
不確定な爆撃があることが推定される状況で突撃をかますほうがどうかしてるとも思う訳です。

RedShadowさんのブログでMEGUMIvsDAINAGON(R)の種明かしをするのはどうかと思ったけど、
待ちは基本ではない!と言う主張をしておきたかったのでご了承下さい。
まぁ押し上げれない大納言の脆さは重々ご承知とは思いますけどね。

  • 2006年07月21日 02:33
  • Kondrat #SFo5/nok
  • URL
  • [ 編集 ]
 

>ぐりんさん
今度は一緒に…てかRedなんとかしないとね。

>Kondratさん
なるほど単なる待ちではないのは理解しました。
コメにある実行動上の待ち+MEGUMI=爆撃の心理的プレッシャーをこらえる強さは、対戦して感じてます。
他のBGの場合、爆撃への過剰反応が、逆に爆撃位置への誘導に繋がっているような。
大納言は、MEGUMIに限らずですが、対戦するBGによるブレがない感じで、そのへんのイメージが“待ち ”という印象になるのかもしれません(と言い訳…ですが、これは私が大納言戦で感じるプレッシャーの証左でもありますね)。

  • 2006年07月21日 09:21
  • Cybel #oUIczFWc
  • URL
  • [ 編集 ]
 

大納言戦での戦略上の本陣移動(攻め、待ち、引き)は毎回とても思慮深く、実はFMOのゲームシステムの中でもっとも面白い部分なのではないか?と感じつつ、大抵読み負けてしまっている自分がいるw
MEGUMIも大納言もある種のこだわりを持ちながらスコを掲げて前線に出ているBG。
その日の調子や地形、心理の読み合いで勝敗が決して行く様は本当にプレイしていて楽しい!
まぁ赤影のサイベルさんのブログへのコメントで書くことではないけど、俺は待ちってのはこのゲームのシステム上アリだし、待ちが悪い卑怯だなんて全く感じてないよん。MEGUMIも基本的には待ちスタイルだしねw
過積載ガン待ちとかは勘弁だけどねw

つーか大納言に6連敗中かな?
そろそろぽっころすぜキ~~ング!

  • 2006年07月21日 12:19
  • P.Z #-
  • URL
  • [ 編集 ]
コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.