Battle Of Red Shadow On FMO

Front Mission Online U.S.N.軍スコードロンRed Shadowの戦績(仮)

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月4日、5日の戦績

7月4日の戦績
集合時間からしばらく待ってメンバーで10人集まったので、編成を決めて出撃。アサルト5、EMP2、ECM1、RDメカ2場所はグレインビル。

S64
SQなし ×
おそらく強豪合同BGかな。突撃のタゲが絞れず、前から少しずつ抜かれて負け。

ShootingStar's ○
厳しい突撃を受けて2機抜かれましたが、砲撃位置からコムBの暗殺に成功。ここからタゲを絞りなおして前衛を狩っていき、粘るメカを落として勝利。

Passion Fruite ○
待ち系のGR編成。近寄ると自陣GRが入るため非常に戦いづらいため、なるべく浮いた前衛にプレッシャーを与えて、自陣に戻ったところでうまくダメージを与えるように戦闘する。こうすると安易に自陣GRを撃てないので、多少は戦いやすくなるわけですが、それでも非常に粘られました。こちらは立体駐車場を退避場所に使って攻撃を続け、上がってきた敵を削っていくことで、勝ちに持ち込みました。

OBORO ○
突撃編成。前から抜いていき勝ち。

ShootingStar's ×
また前衛戦となりましたが、タゲがややバラけて消耗戦となりました。自軍は5(うちメカ2)、敵は6(うちメカ1)が残ったところで、再突撃しましたが時間が時間と火力が決定的に足りず、そのまま判定負け。もう少し早めに仕切りなおしすれば引き分けには持ち込めたかと思いますが…。

SQなし ○
1戦目とは別の8人BG。前衛から狩って勝利。

Crab ×
炎熱GR、RK編成。強引に突ってメカを落とし、かなり優位に戦闘を進めましたが、残った敵メカが逃げたトンネルで迂闊に壁RKを受けてしまい被害甚大。ここから粘られて逆転と、非常にもったいない負け。力技が利かないわけでないので、もうちょっと慎重に動くべきでした。

Passion Fruite ×
前戦とは逆に、粘られた上で立体駐車場に押し込まれ、混乱のうちに何機か抜かれて我慢できず負け。

7月5日の戦績
ゲスト様を加えて10人で出撃。編成はスナを入れたりしましたが、編成そのものにあまり意味はない日でした(理由は後述)。

S65
SQなし ×
SQなし ×
SQなし ×
同じ爆撃BGに3連敗。はっきりしていることは、色々な面でこの日は出撃できるレベルではなかったってことです。参加していただいたゲスト様には大変申し訳なかったですが…。体調が悪かったメンバーがいた、モチベーションが低かったと理由は色々あります。が、もっと根本的に、SQ全体の練り直しの時期にきている気がします。スキルと連携のバランスがずれている…感じかな。これは、共通意識を高めていけばなんとかなるものなので、考えて直していきたいところですね。

7月4日:4勝4敗
7月5日:3敗

しかし、…なんというか、全体的にどんよりした雰囲気はU.S.N.だけ(Redだけ?)の話なのかなぁ。もともとの原因は過疎だからなのかもしれないけど、占領区は結構にぎわってるんだよね…。どうしたものか。
スポンサーサイト

トラックバックURL

http://redshadow2006.blog63.fc2.com/tb.php/83-ed480fc2

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.