Battle Of Red Shadow On FMO

Front Mission Online U.S.N.軍スコードロンRed Shadowの戦績(仮)

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月30日の戦績

本日はフリーダムのアーヴィンっぽいところ(ビエンヌだったかな)が戦場。またも人が少ないため、ゲスト様の募集から。SQをTAKOWASABIにして、編成を普段と変えようかとみんなで色々考えていましたが、結局落ち着くところは、やはり脳筋という(w。アサルト4、EMP1、ECM2、RDメカ2の9人でスタート。

S07
SQなし ×
バランスとわかったので、高架下に陣を敷き前衛を待つ作戦。向こうも爆撃をからめて時間をかけながら押し込んでくる。前を1?2機抜いたところで膠着したため、相手の前衛突撃に合わせて動きましたが、ミサイルの被害が大きく敵メカに圧力をかけられず、何機か落とされたところでまた撤退。その後しばらく前衛戦が続きましたが、結局10-6の時間切れ負け。

ここで1人アウト。2人イン。10人になったためアサルトを増やし、ECMを1に、EMPを2に。

Trinity -G.W.K.- ○
バランスだったかな。ミサイルを高架下で我慢しながら前衛を捕まえ、タイミングを見計らって押し上げ。メカを落としたあとは残敵を狩って勝利。

Ultimate.Meteor ○
バランスかと警戒しましたが、メカ3構成の突撃でした。前衛にちょっかいをかけながら4脚メカに接触。前衛のメカ戻りが的確だったため、メカへの圧力がなかなかかけられなかったですが、なんとかスイッチで1体落して均衡を崩し、残りのメカ、前衛を削って勝ち。

Ultimate.Meteor ○
今度は逆に前衛から捕まえて削っていって、押し込む展開。やはりメカ3は固かったですが、前戦よりも時間はかからなかったかな。

CanyonCat's ×
バランスかどうか分からなかったので、高架下付近から移動していたら、猛烈な突撃を受ける。9人の積載重スイッチだったかな。前から次々抜かれてしまい、こちらは敵メカへの圧力がかけられずにグダグダの敗戦。

CanyonCat's ○
前は上手く叩かれてしまったので、今度はこちらが逆にメカへ常に圧力をかけ続けるように臨みました。回復を回りづらくさせたところで前衛を狩っていき、折を見てメカを落として勝利。

SQなし ○
1戦目とはべつのところかな。おそらくHage-Strikeあたりの合同かなと思われます。突撃を受けましたが、逆にメカに粘着し、その間にECMがコムBの暗殺に成功。サルなしコートなしとなったところで、前衛を落としていき勝ち。

Voice Of Cobber ○
爆撃ありのバランス編成。やはりミサイルがきつかったため、前衛から抜いていきメカに突。中盤爆撃をもらってしまった味方機がでましたが、流れをつかませずに押し切って勝利。

Canyon Cat's ○
10人になってました。やはり重武器スイッチが激しく痛く序盤は五分の戦い。タゲを絞りながら前衛を削れたところでなんとか流れを掴めたので、メカを押し込んで勝利。

Voice Of Cobber ×
高架上からスタートしたところ、同じ高架に敵コムを発見。RDを使って追いかけましたがこちらのECMが40k機体だったこともあり、逃げ切られてしまったうえにミサイルをかなり喰らう。高架下で立て直すものの、うまいところに置かれた爆撃を数機もらってしまい、大崩れ。ちょっとミスの多い敗戦でした。

Shooting Star's ○
突撃同士のぶつかり合い。素晴らしいタゲ絞りを受けてしまい、こちらのEMP陣(筆者とゲスト様)、アサルト1機が抜かれ7-10の大劣勢。さらに1機抜かれそうになったところで、RDメカが救出に成功。ここから敵メカに圧力をかけ直して盛り返し、前衛1と敵RDメカ1を落とすことに成功。回復がすでに十分でなくなっていた敵前衛を狩っていき、なんとか勝利に持ち込みました。EMPのいない中で味方メカ陣が大奮闘したこと、タゲ絞りが的確だったのが非常によかったです。

Oketu in O.C.U. ○
突撃編成。突撃同士でかなりの圧力をうけ(筆者がorz)だいぶキツイ展開でしたが、かなり力技で4脚メカを落とし、どうにか勝利。

SQなし ×
大納言ですね。いつものようにメカ1を落としきったまではよかったんですが、残りメカに路地をうまく使われ見失ってしまい、タゲもばらばら。いつの間にやらサル戻りから合流されて、立て直されてしまう。何機か前衛の腕をもいだりしたんですが、序盤の流れを考えると、ちともったいない敗戦。

1人アウト。9人。

Oketu in O.C.U. ○
またも突撃同士のぶつかり合い。筆者はMOVを喰らって足を抜かれるなど、散々粘着されましたが(RDメカの押し上げが早かったので死ななくて済みました)、その間にアサルト陣がメカ落しを行ってくれたため、勝ちを持ってこれました。この戦いのときは、ほとんど前に出ないで、メカ護衛をずっとしてました。

戦績:10勝4敗
ミスからの負けがありましたが、戦績はまあまあかな。Shooting Star's戦みたいないい戦いもできたんでBGとしてはよかったですが、筆者はかなりの撃墜日だった感じ。生還率が5?6割だったかも。もっと頑張らないとー。来て頂いたゲスト様、どうもでした!
スポンサーサイト

トラックバックURL

http://redshadow2006.blog63.fc2.com/tb.php/77-a2e9db5a

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.