Battle Of Red Shadow On FMO

Front Mission Online U.S.N.軍スコードロンRed Shadowの戦績(仮)

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月29日の戦績

ついにペセタですが…。ロビーに人がいないような。フリーダムの少数と前戦とで人が分かれてるからなんでしょうが、どうもこう、先行きが…。Redもいつものメンバーが来てないので、2人ほどフリーの方を募集しました。9人で出撃。アサルト4、EMP1、ECM2、RDメカ2。

S05
Ultimate.Meteor ×
戦闘中にRDメカ1が回線落ち。丘上できれいに爆撃ももらってしまい、あっさり敗戦。

10人になったのでECMを3にしてみる。

CanyonCat's ○
後衛ありと踏んで、分散して進軍することに。上手いことを後衛を発見し、前衛の粘着が来る前に落としきれたため、あまりミサイルを撃たれることなく押し切ることに成功。

S12
WonderPappet ×
ミサイルBGと踏んで分散進軍したところ、片方がバックアタック気味に襲撃され、突撃編成と分かりました。体勢をたて直しましたが、初突のダメージが思ったよりも大きく、主導権を握れないまま敗戦。

ここで急用のため1人アウト。ECMを減らした9人編成。

大納言R ○
C45同士で、敵アサルトもHP高め。例によって強引に突撃して、メカに粘着。なんとかアサルト陣がメカを落として、勝ちを得ました。この戦い、筆者は障害の上掛けを敵EMPと繰り返していたんですが、いつの間にやら脚を抜かれ(耐性衝撃だった)→RDメカに救出→またも粘着→HPが3!→そこから再度救出と心臓によくない戦いでした。中盤、勘違いした隊長と「5番にDEFをかけて…って、そうかサイベル死んでるんだったな」「いや生きてる生きてる」という、VCの会話がありましたとさ(w。

CanyonCat's ×
また、後衛から狙おうか、と動いたところで突撃編成にチェンジされていて、逆に粘着される。タゲが絞れないことおびただしく、押し切られて負け。

Ultimate.Meteor ○
ミサイル編成でしたが、距離感から後衛に手をかけるのは難しいと判断。前衛から少しずつ狩っていくことに変更。何機か削られましたが、ECMの頑張りもあって、なんとか勝利。

D.B.M. ×
貫通コートありの突撃編成。まーったくまったくタゲが絞れずに完敗。

Junk Army ×
この戦いも、タゲをきちんと絞ってきた敵に前から次々抜かれて惨敗。

戦績:3勝5敗
負け戦には紙一重で何とかなる戦いもあったので、ちょっと悔いが残る一日。ミーティングで出た前衛の動きを確認しないといけませんね。あと、C45での編成も考える必要があるのかなぁ…。
スポンサーサイト

トラックバックURL

http://redshadow2006.blog63.fc2.com/tb.php/76-8ba9c0cf

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.