Battle Of Red Shadow On FMO

Front Mission Online U.S.N.軍スコードロンRed Shadowの戦績(仮)

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月20日の戦績

ゲストを加えてのレコB、ラジA入りのミサイル支援編成。

S46
Wonder Puppets ×
後入りで丘に登るも、上手い位置取りをされてレコのサーチが届かずミサイル支援が不発。徐々に削られ負け。

Wonder Puppets ○
先入りで入ったものの、即乱入を受ける。前衛は丘上を目指すべく前進。丘は先に奪われるものの、単機で後衛を襲った敵アサルトにMOV▼が入ったため、ミサイルひゃほいで削ってしまう。前衛は丘上を確保して、タゲを絞りつつエアストライクを絡めることで優位に立ち勝利。

S39に戦場を移動。ECMアンチをテイクに変える。

S39
STREGA ○
Sergent Freaks ○
エアストライクと後衛のミサイル支援を活用することで勝利。EMP1のため、筆者はメカ突にくる敵にWAP▼をかけるのがメインになる。筆者は着弾時間と爆撃範囲を見誤り、自軍のエアストライクをモロに喰らったのは内緒。きっしーに見られてたけど(w。

Butter ×
「Juice」「Yogurt」ときたので、たぶんこのBGもRK(残党?)と思われる。さすがに強く、ミサ支援で前衛を何機か落とすもののメカ隊を落とされ万事休す。ただ、負けはしたもの流れを簡単に渡さず互角の戦いができたので、今日のなかでも非常に楽しめるバトルだった。

Page-Strike ×
Wonder Puppets ○
相手のメカ3とラジBがうざいものの、ドーム前に釘付けにすることで、ほとんどのエアストライクにメガヒット。メカを無視して前衛から確実に狩っていった+4サルされたんで、終始優勢な戦いながら決着まで時間がかかった。最後サルされた敵がばらばら戻ってきて逃げるもんだから、戦闘時間は20分ぎりぎり。

SQなし ×
集中力を欠いて負け。どうも大納言のアサがいたらしい?

戦績:4勝4敗
五分ながら、勝ったときの戦い方はほぼ完勝で内容はまずまず。エアストライクで流れがつかめるのが大きい。問題は、炎熱コートなんかで流れがつかめないときの動き方になる、かな。

スポンサーサイト

トラックバックURL

http://redshadow2006.blog63.fc2.com/tb.php/5-4ba137f9

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.