Battle Of Red Shadow On FMO

Front Mission Online U.S.N.軍スコードロンRed Shadowの戦績(仮)

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月14日の戦績

本日は名無しで出撃、ジョセさんとグリコさんにゲストで来ていただきました(ハフマン絵日記リスペクト)。編成はアサルト4、EMP1、ECM1、RDメカ1。戦闘数が多かったので、やや簡易版です。

S19
Parsonnel ○
ミッションカウンターがあったので行ってみる。乱入を意識していなかったのかN戦で結構疲弊していた模様。設置に気を配りながら、押し込み設置前だか設置直後に殲滅しきって終了。

S29
B.A.B ○
前衛から削る。メカ位置が遠いのは戦術なのかな。ミサイルが断続的に来たけど、前衛が手薄になってきていたので問題なし。

Phantom ○
4脚メカに突激。どうも相互に手間取ったのか、1機抜きに成功。あとは続けざまに残りのメカ、周りの前衛を落としていき勝利。

FIRE BULLET ○
序盤に4脚メカを遅い撃破。いったん立て直して、まとまりなおして押し切り。

GEKKO_STATE ○
同伴コムB入り。貫通コートが切れそうなところを見計らって、メカ、コム、メカと落とす。サルされたメカもダブルキルして終わり。

GEKKO_STATE ○
ほぼ同じ展開。電磁コートを受けていたんですが、むりやりDEFをねじ込んでメカ落とし。このあと少し手間取りましたが、メカ位置に来た前衛を落として、コム、メカを落としなおし、サル組みを合流させずに落として勝利。

Parsonnel ○
RDメカ2。メカを落とすのが手間取りそうだったので、前衛陣から削っていく。

S.H.B.W.D ○
2機目の敵RDメカを落とすと同時に、こちらのRDメカも落とされる。が、蓄積していたダメージはいてのほうが上で、前衛戦を制して勝利。

S.H.B.W.D ×
メカを落とし切るも、その過程でこちらのアサが数機抜かれており、打撃を与える手数に乏しく逆に押し切られる敗戦。

B.A.B ○
パイプ上に陣取ったスナミサイラーが非常にいやらしい感じだったので、みゆきさんと追いかけ落とす。タゲを絞らせずに前衛から落として撃破。

S.H.B.W.D ○
前衛から削っていき、機を見てRDメカに粘着して落とす。崩れだしたらあとは押し切って終わり。

S.H.B.W.D ×
メカが落とせず、こちらのメカの守りに切り替えるも守りきれず。

B.A.B ○
またもミサイルがうっとおしい展開でしたが、とりあえず落とされる前に前衛が踏ん張り浮いた前衛から落としていき勝利。

B.A.B ×
やや離れた位置にいたメカに何機か突ったんですが、これがミス。ECMスナとメカのミサイルに晒されて、落とされるアサが出てしまい、ECMも堪えられず戦線が破綻。負け。

SQなし ×
桜花。ガンダム同士の前衛戦ですが、ある程度ダメージを与えても戻りが早く、また向こうのSSメカも崩せず。こちらもメカがもたないところで負け。

戦績:11勝4敗
長丁場で最後はやや負けがきてしまったんですが、前半の集中力はまずまずかな。桜花はどこからか崩す手段を考えないと、いまのままではちと勝てないか。結果の勝ち負けは条件やコンディション、ミスの出る出ないで変わるとはいえ、いまのO.C.U.で桜花以外は勝てる糸口というのはある程度分かるんですが、対桜花ではまだそこまで至ってないですね。うむむ。
スポンサーサイト

トラックバックURL

http://redshadow2006.blog63.fc2.com/tb.php/181-baec7b3a

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.