Battle Of Red Shadow On FMO

Front Mission Online U.S.N.軍スコードロンRed Shadowの戦績(仮)

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月22日の戦績

定時前にインして駄弁っていると、月見亭のAlimiさんより勧誘。ガンダムBGで数戦していると、祈りが通じたのか最近ご無沙汰だったメンバーが次々とイン。Alimiさんのとこをお暇して(またよろしくです?)、久々にメンバー10人で出撃となりました。わーい。編成はアサルト5、EMP2、ECM1、RDメカ2。

S33
Tenchu O.C.U. ×
みんな揃ってテンションが上がったわりに、久しぶりの戦闘で連携もなにもあったモンじゃないグダグダさ加減。メカ突受けたわりに追い返せず、敵メカにも手をかけられず惨敗。デブリ見ると敵HPが均等に減ったりしてて、SQ活動してないツケですな。

Wonder Pappet ×
こちらもグダグダ。押し上げてきた敵メカの抜き方を忘れてるなんて、みんなどうかしすぎ…って、筆者もかなり無駄な動きしてましたが。

ここで1人アウトで入れ替え。さらにEMPを1に。

D.B.M. ○
4サルありの突撃。ようやく連携を思い出してきたか、突撃にきた前衛を追い返しながら敵メカに粘着。かなり木で粘られましたが、要所で回復を回さずに削っていく。メカ2を落とせたところで主導権を握り勝利。14機撃破(?)は、疲れますな。

Tenchu O.C.U. ×
さてリベンジ、と思って突撃し相手メカ2を落としましたが、こちらのメカ陣も落ちてしまう状況。前衛戦になりましたが、持ちHPの差が多少あったせいか、最後は3-1まで粘るも負け。惜しかったなぁ…。

Canyon Cat's ○
メカ3+GR編成。こちらのメカを守りながら強引にメカ1を抜いて均衡を崩す。GRを何発かくらいましたが、前衛をつついて削っていき勝利。

SQなし ×
よく見るアサルトがいたので強豪合同BGかな? 前衛の圧力が強く、メカ周りでねばりながら釣ったアサルトを削り、敵メカへの圧力をかける。惜しいところで敵メカに粘り倒され、逆にこちらの前衛が削られていき負け。…サイドステップの2脚武装メカは、これからのトレンドですかね?

Wonder Pappet ○
さてリベンジ(2度目)。今度はきっちり4脚メカを狩っていき、序盤から崩して行くことに成功。ECMのテイクがGJでした。

S32
AMATU ○
序盤メカ突をしていたところ、爆撃がインカミング。メカ位置に回復に戻ろうとしていた筆者が喰らってしまい死亡。前衛の数が少ないものの、ミサイルが苦しく粘られてしまいましたが、うまいところでECMが後衛を発見。ダメージソースを元から絶つことに成功して、あとは残敵を狩って勝利。

Nagomin ×
Nagomin ×
どちらも、あっという間に前衛のHPが赤くなります。…怖い。現状、ちょっとまともな勝負にならなそうですね、これは。

ここで3人アウトで1人メンバーイン。思い思いの構成で出たものの、N戦にしかならなかったので解散。さいら、35ストレガ買わせちゃってごめんな(´・ω・`) 。

戦績:4勝6敗
今日はとにかく、みんなが集まってくれたことが嬉しかった(´ー`)。正直、戦績なんてどうでもいいぐらい、まず「みんな戦えること」が嬉しくてしょうがなかったですよ。ここのところ4人とかばっかりだったからなぁ…。みんな個々で色々あるのから仕方ないけど、毎日は無理でも週に何回かは、こんな感じで出撃したいな。強制になったらツマランってのはわかるし、自分だっていつまでこのペースでインできるかってのはあるけど。
スポンサーサイト

トラックバックURL

http://redshadow2006.blog63.fc2.com/tb.php/100-c94d0516

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

 

やっぱり仲間がいてなんぼのFMOかもしれないですよね^^
USNは活気付いているようで、今度はOCUの状況が気になってきた都合により、ここで一度古巣へ帰ろうと思います^-^ノ
レッドさん始め、USNの方々にはほんとにお世話になりました。(ρ_;)ホントニ
まだ名残おしいですが、ほんとにいい人達ばかりでした。。
USNにも誇れるいい勝負ができるBGを少し考えたいと思います@▽@ノシデハマタw

  • 2006年07月24日 04:00
  • Almi.sv #SFo5/nok
  • URL
  • [ 編集 ]
 

>Alimiさん
ども。こちらこそ、いろいろお世話になりました。
短いでしたが、何度かご一緒して、ああさすがだな、と感じることが多かったです。
最近のRedの状況もそうですが、仲間と協力して戦うのがなによりも変えがたい魅力と考えると、帰国されて充実した戦いができることをお祈りしております。
ではまた戦場で!

  • 2006年07月24日 08:58
  • Cybel #oUIczFWc
  • URL
  • [ 編集 ]
コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.